ピアノ専攻

ピアノ専攻生 説明

ピアノ専攻

ピアノ専攻では、各学年で実技試験を行います。
1年生では後期試験課題としてJ.S.バッハの作品と自由課題にて試験を行います。
2年生では前期試験課題として古典派ソナタを全曲演奏します。(省略しません。)
     後期試験課題として練習曲(ショパンやラフマニノフ、その他)と自由課題です。
3年生では公開実技試験を行い、大曲を演奏します。
     後期試験課題として自由なプログラムにて試験を行います。

ピアノ専攻生の日常はとても忙しいものです。
同級生の各試験の伴奏を行ったり、校内のアカンサスコンサートで室内楽を演奏します。
その他にも対外的なコンクール参加や演奏会への出場を行っています。